Le Film

以前からボルドーに愛着を抱いていた彼は、そこでワインへの 情熱と好奇心を育みます。当初は友人たちとともに発見し、共有する題材であったワインが、徐々にコレクションの対象となります。

詳しくはこちら